文字の大きさ

女性部活動報告

秩父別

女性部秩父別支部 足もみ講習会開催

2018年10月26日

女性部秩父別支部(藤岡明美支部長)は10月26日、本所3階中会議室にて足もみ講習会を開催しました。
当日は部員24名が参加し、東川町の「若石足もみ処中村屋」オーナーの中村利雅氏を講師としてお迎えし、足もみやハンドマッサージの仕方について教えて頂きました。中村氏指導のもと、足もみ用の棒で冷え性、目の疲れ、肩こりなどに効く箇所を入念に揉みほぐし、また、ハンドマッサージでは、様々な器官に効く10個のツボを教えて頂きました。中村氏が一人ひとりのツボを押して回っていると、時折「痛い!」という悲鳴にも似た声が聞こえてきましたが、終始笑顔で講習会を楽しんでおり、皆さんすっきりとした表情で足もみ講習会が終了しました。

沼田

女性部沼田支部 パーソナルカラー講習会開催

2018年10月18日

女性部沼田支部(渡辺美佐恵支部長)は10月18日、沼田町まちなかほっとタウン2階多目的ホールにてパーソナルカラー講習会を開催し、部員35名が参加しました。
講師に、札幌市「パーソナルカラーBlossom」の佐藤英恵氏をお招きし、自分に似合う色や体の燃焼についての説明、佐藤氏の実体験を基にしたアドバイスなどを丁寧に教えて頂きました。パーソナルカラーについて初めて知ったという方が多く、皆さんとても関心を持っている様子で、代表で3名の方の診断をして頂きました。その方に合う色でメイクを施してもらうと、印象がガラッと変わり、参加した皆さんはとても驚いていました。

秩父別

女性部秩父別支部 ハーバリウム講習会開催

2018年8月30日

女性部秩父別支部(藤岡明美支部長)は8月30日、本所3階中会議室にて、ハーバリウム講習会を開催し、部員34名が参加しました。
講師に、深川市からフラワーサロンラリューヌの西口貴子氏をお招きし、ハーバリウムの作り方を一人ひとり丁寧にアドバイスして頂きました。参加者は好きな色の花を選び、思い思いの作品を作り上げていき、迷った時には先生にたくさん質問して、自分だけのオリジナル作品を仕上げていきました。完成した作品を見て「カワイイ」「色がキレイ」「やってみてよかった」などの声が上がり、皆さんとても満足した様子でした。

秩父別

女性部秩父別支部 フレッシュミズ 美味しく!楽しく!簡単に! 料理講習会開催

2018年8月27日

女性部秩父別支部フレッシュミズ(高橋静恵会長)は8月27日、秩父別町生涯学習センター「生き活き館」にて料理講習会を開催しました。
今回の料理講習会の講師は、現在女性部地区理事を務める平瀬由佳氏で、キーマカレーとカレーパン、そして、JA全農と都道府県段階のフレッシュミズ代表者有志により共同開発された、「ほめられ酢」を使ったドレッシングの作り方を教えて頂きました。キーマカレーは電子レンジで簡単かつ時短でできる作り方を教えて頂き、カレーパンは食パンと余ったカレーを使用し、パンの耳をラスクに。また、「ほめられ酢」で作ったドレッシングは、家庭から持ち寄った新鮮野菜にかけて、どれも美味しく頂きました。参加した皆さんは「家庭料理のレパートリーが増えた」と笑顔をみせていました。

妹背牛

女性部妹背牛支部 救命講習会並びに役員・連絡委員合同1日親睦会開催

2018年8月22日

女性部妹背牛支部(栗原明美支部長)は8月22日、妹背牛温泉ペペルにて救命講習会並びに役員・連絡委員合同1日親睦会を行いました。
救命講習会では、深川地区消防署妹背牛支所より、滝川予防警防消防団係長、板垣予防警防消防団係、柳町予防警防消防団係の3名を講師にお迎えし、ダミーを用いて心肺蘇生とAEDの使用方法などを分かりやすく教えて頂きました。講習会後は、食事を囲んで親睦会を開催し、ミニゲームを楽しみながら皆さん一層の親睦を深め、有意義な時間を過ごしました。

共通

フレッシュミズ3支所交流会 食事に散策 楽しい時間を共有しました

2018年7月20日

JA北いぶき女性部3支部のフレッシュミズ交流会が7月20日に開催され、各支部より合計19名の会員が参加しました。
今回は昼食会場の岩見沢市「大地のテラス」からスタート。自社生産の「おぼろづき」や地場産野菜を中心としたサラダバーなどを満喫し、皆さんわいわいと賑やかに話をされていました。続いて「いわみざわ公園バラ園」を見学。約4万㎡の広大な敷地内に咲く多品種のバラやハマナスをゆっくりと眺めながら散策し、美しく咲く花々の写真を撮るなど楽しんでいる様子でした。最後に立ち寄った「ノースファームストック」では、岩見沢産をはじめ北海道産の農産物を使った加工品などがたくさん販売されており、皆さんお土産にとたくさん買い物をされていました。

12345...14Next »