文字の大きさ

青年部活動報告

秩父別

青年部秩父別支部 融雪剤散布で地域貢献!生徒達の活躍願う

2018年3月24日

青年部秩父別支部(松本直幸支部長)は3月24日、秩父別町立秩父別中学校にて地域貢献の一環として融雪剤散布を行いました。
当日は、盟友15名に加え、生徒9名と教員2名も参加し、支部理事の藤岡渡さん(稲豊)の適切な進行のもと、6班に分かれて散布作業を開始。グラウンドに余す所無く融雪剤を散布し、残った融雪剤はテニスコートや校舎周辺にも撒き、1時間程かけ約1tの融雪剤を撒き終えました。
終了後は、昼食を共にしながら中学生一人ひとりと交流を深めました。生徒からは「1日でも早くグラウンドで練習がしたいので、とても感謝しています」との嬉しい言葉を頂き、松本支部長は「これからも中学生を応援し、秩父別町を守るために頑張って行きたい」と熱く語っていました。

共通

JA北いぶき青年部 スノーメッセージ制作 米づくりにかける思いを込めて

2018年3月3日

3月3日、JA北いぶき青年部(岸上敏之部長)は妹背牛支所ふれあい農園周辺にてスノーメッセージの制作を行いました。
今年のメッセージは『北いぶき米100%』で、各支部から様々な意見を出し合った上で、「100%の情熱をもって、100%安心で100%美味しい米づくりに励む」という盟友達の熱い思いが込められて決定したメッセージです。制作作業中は雪が降り止まず、また細部もこだわり丁寧に仕上げたため、完成にやや時間を要しましたが、盟友達の絆の力でメッセージを無事完成させることができました。

妹背牛

青年部妹背牛支部 第2回スノフェス雪肉祭り開催 妹背牛商工青年部と共同開催!!

2018年2月11日

青年部妹背牛支部(岸上敏之支部長)は2月11日、妹背牛商工青年部と共同事業で第2回スノフェス雪肉祭りを開催しました。あいにくの天気ではあったものの、会場である妹背牛町カーリングホール前駐車場には約250名の皆様のご来場を頂きました。
この事業は、縮小傾向にある両組織が協力し合い、冬のお祭りとして開催し、幅広い年齢層の来場者の交流の場とする他、冬ならではの演出で企画を実施し、地域活性化に寄与することを目的として開催しております。
スノーモービルや雪中宝探し等のイベントは多くの子供たちで賑わい、会場内に設置された焼き台を使用し冬の焼肉を楽しみつつ、両青年部事業の恒例である大抽選会で会場は大いに盛り上がりました。最後に、冬には珍しい打ち上げ花火でフィナーレを飾り雪肉祭りが終了しました。

共通

第15回 JA北いぶき青年部 通常総会開催 岸上敏之氏(妹背牛)を新部長に選任

2018年1月15日

1月15日、JA北いぶき青年部(渡会慎一郎部長)は、沼田町まちなかほっとタウン2階多目的ホールにて第15回通常総会を開催し、盟友53名が出席しました。
渡会部長の挨拶後、永年青年部活動に尽力された盟友に対し感謝状の贈呈が行われ、伊藤達矢さん(妹背牛)、永守真司さん(秩父別)、藤村健一さん(沼田)の3名を表彰しました。その後、来賓祝辞を経て、林徳彰さん(沼田)を議長に選出。議事では、平成30年度事業計画(案)・収支予算(案)、役員改選等の議案が提出され、全て承認されました。
平成30年度の重点活動目標は「3支部の絆を結束しこれからの農業に立ち向かう」。青年部活動を通じて様々な人と交流し、各支部の知識や行動力を結集させ、様々な問題にも対応できる力を養い、地域農業、更には北海道、日本の農業を守っていく、という考えのもと目標が掲げられました。

秩父別

第15回 青年部秩父別支部 通常総会開催

2017年12月13日

12月13日、青年部秩父別支部(藤原幹也支部長)は、本所3階中会議室にて第15回通常総会を開催し、盟友19名が出席しました。
藤原支部長の挨拶、神薮秩父別町長からの来賓祝辞後、議事へと進み、議長に藤岡正文さん(稲豊)を選出。滞りなく議事が進行し、提出された全議案が承認されました。また、北垣仁さん(稲豊)より海外農業事情視察研修の報告も行われ、総会が終了しました。

妹背牛

第15回 青年部妹背牛支部 通常総会開催

2017年12月13日

12月13日、青年部妹背牛支部(渡会慎一郎支部長)は、妹背牛支所3階大ホールにて第15回通常総会を開催し、盟友33名が出席しました。
渡会支部長の開会挨拶、田中妹背牛町長らの来賓祝辞後、高見春明さん(妹背牛中央)を議長に選出。議事に入り、盟友から質問や要望が挙げられる中、事業推進案や役員改選等、全ての議案が承認されました。その後、永年青年部活動に尽力され、今回をもって退部されることになった、高見春明さん、南正晴さん(妹背牛南)へ感謝状の贈呈が行われ、通常総会が終了しました。

12345...7Next »