文字の大きさ

沼田

沼田小学校稲刈り体験学習

2018年9月27日

9月27日、沼田小学校の5年生児童18名が町内の水稲生産者圃場にて稲刈り体験学習を行いました。
これは沼田小学校の食育に係わる授業の一環として例年行われているもの。5月には同圃場で手植えによる田植え体験学習が行われており、この日は児童達待望の稲刈りの日となりました。
町役場職員から鎌を使った稲の刈り方や刈り取った稲の束ね方の説明を受け、いざ稲刈り作業をスタート。刈り取り作業はスムーズなものの、刈り取った稲を束ねようとすると大苦戦。周りの大人達の手も借りつつ、わいわいと楽しそうに作業を進めていました。その後、小学校校舎の一角にて刈り取った稲穂のはさがけ作業を全員で協力して行い、今回の作業が全て終了しました。はさがけされた稲穂は、約1ヶ月間そのまま自然乾燥され、10月下旬の脱穀・籾摺り体験学習で使用されます。