文字の大きさ

女性部活動報告

沼田

女性部沼田支部 フレッシュミズ 部員研修実施 「かっさ」で体内をデトックス 

2017年11月30日

11月30日、女性部沼田支部フレッシュミズ(平泉丹里会長)は部員研修を実施し、「かっさ」講習会に9名の会員が参加しました。
「かっさ」とは、約2,500年前から中国で行われてきた民間療法の「刮痧(かっさ)療法」が原点。専用の道具を使い、皮膚の経絡や反射区を擦って刺激することで、毛細血管に圧を加え血液の毒を肌表面に押し出し、経絡の流れを良くするというものです。
講師には、札幌市でホームサロンを経営している、山口よし美氏をお招きし、「かっさ」のホームケアのやり方を教えて頂きました。
「かっさに興味はあったが、やり方が分からなかった」という声も多く、山口先生に質問や相談をしながら、和気あいあいとした雰囲気で講習が行われました。