文字の大きさ

共通

稲刈り作業が最盛期を迎えています!

2018年9月29日

9月中旬から徐々に始まった稲刈り作業も約2週間が過ぎ、最盛期を迎えています。北いぶき管内の至る所で、コンバイン等の農業機械が水稲圃場を走る姿を見ることができます。生産者の皆さんは稲刈り作業と並行して、籾の乾燥やCE施設への搬入と連日大忙しです。今年は時折降る雨に悩ませられることが多く作業はやや遅れ気味ですが、「消費者の皆さんに少しでも早く新米を届けたい!」との思いを胸に、皆さん一生懸命作業に励んでいらっしゃいます。
今年の新米が消費者の皆さんの食卓に届くまでもう少々お待ちください!