文字の大きさ

共通

田植えが真っ盛り!天候に恵まれ作業も順調です!

2018年5月29日

北いぶき管内では5月中旬頃から徐々に田植え作業が始まり、5月下旬の今まさに最盛期を迎えており、生産者の皆さんの徹底した育苗管理のもと、すくすくと育った苗が次々と水田に植えられています。
5月中旬は曇天や雨、風の影響で気温が中々上がらない日があり、育苗ハウスの温度管理も一苦労でしたが、5月下旬は好天の日が続き田植え作業も順調に進んでいます。
今はまだ水田からちょこんと葉先が見えるだけの言わば「子ども」ですが、これから燦燦と輝く太陽の光をいっぱいに浴びながら、ぐんぐんと生長し、秋には黄金色に輝く稲穂となって、立派な「大人」の姿を見せてくれることでしょう。