JA北いぶき
JA組織概要
組合長挨拶
本支所・事業本部紹介
組織機構図
JA組織の概要
JAの事業
営農販売事業
購買事業
営農情報
食への取り組み
お米
花卉蔬菜
畑作
畜産
産地情報
組合員組織活動
JA北いぶき青年部
年金友の会
沿革
組合員さん直売所
広報誌
関連組織へリンク
北いぶきニュース
北いぶきナビ
困った時は
組合員組織活動
JA北いぶき女性部連絡協議会
JA北いぶき女性部 妹背牛支部の活動 秩父別支部の活動 沼田支部の活動
女性部ロゴ

女性部会長よりご挨拶
JA北いぶき女性部 部長
JA北いぶき女性部
部長 渡辺美佐恵

 日頃より、組合員皆様には女性部活動に対しまして、ご理解とご協力を賜りまして深く感謝申し上げます。
 この度、第9回JA北いぶき女性部通常総会におきまして、大役である部長を務めさせて頂くことになり、経験も浅い私にとって、不安と責任の重さにただ戸惑うことばかりではありますが、共に選ばれました役員と、皆様のご協力、貴重なるご意見、ご指導をもとに努力していきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。
 女性部活動につきましては、部員減少という厳しい現実を迎えております。かくいう私も途中長く女性部を脱退しての再加入という経過にありますが、だからこそ分かる楽しさ、仲間の輪の広がり、一つ一つが新鮮で自分の身になる有意義な活動になっているという実感があります。
それを加入していない方々にも分かって頂けるような、魅力ある活動にできるよう1年間務めていきたいと思っております。
 近年の農業情勢と致しましては、高齢化、農村人口の減少による労働力不足、農家戸数の減少により、一戸あたりの経営面積の拡大という状況の中、機械設備への投資、大区画化を行う区画整備の促進、企業との連携、農業法人化など、私たち女性の目から見ても関心を高めるようなことなど数多くあります。
今後、多様でさらにゆとりのある農業、豊かで住みよい農村、経営安定した農業の確立を願うばかりです。私たちJA女性部も女性農業者が能力を最大限に発揮でき、共に楽しみながら農業ができる環境づくりを少しでも推進できるように、女性ならではの組織づくりに少しでも力添えができるよう、皆様のご協力を頂きながらお役に立てる努力をしていきたいと思います。
 最後になりましたが、JAをはじめ各関係機関の皆様のご支援とご指導を賜り、各経営者の女性部活動へのさらなるご理解を頂けますことを切にお願い申し上げまして、就任の挨拶とさせて頂きます。

 
JA北いぶき女性部連絡協議会組織概要

◇部員数 270名(平成28年4月1日現在)
◇支部数 3支部
◇組織体系

 
組織図
(126名)
 
(69名)
 
(75名)
事業内容
◇部員の協同意識の高揚と農協事業推進に関する事項
◇女性の地位向上に関する事項
◇農村生活の改善に関する事項
◇その他目的達成に必要な事項
女性部役員
部 長 渡辺美佐恵(沼 田)
副部長 佐藤みゆき(妹背牛)
 〃 藤岡 明美(秩父別)
理 事 福島由美子(沼 田)
 〃 中谷ゆかり(妹背牛)
 〃 福島 敦子(秩父別)
監 事 澤田 早苗(沼 田)
 〃 北嶋 悦子(妹背牛)
 〃 越智 咲恵(秩父別)
活動

◇第9回 北いぶき女性部 通常総会開催(平成29年2月8日)
渡辺美佐恵さん(沼田)を新部長に選任

・ 北いぶき女性部(高橋信子部長)の第9回通常総会が2月8日、本所3階大ホールにおいて、女性部員119名出席のもと開催されました。
総会開催前には、秩父別町常楽寺住職の山本徹淨氏より「ささえつつ、ささえられつつ」という演題で講演をして頂きました。
総会では、高橋部長の挨拶後、平成27年度に部長を務められた渡会久美子さん(妹背牛)へ感謝状の贈呈を行い、その後、議長に藤岡祐子さん(秩父別)を選出、平成28年度活動報告・収支決算、役員改選等が上程され、全て承認されました。

◇フレッシュミズ3支所交流会(平成28年11月22日)
みんなで楽しくボウリングをしました

・ JA北いぶき女性部3支部のフレッシュミズ交流会が11月22日に開催され、各支部より15名の会員が参加し、滝川市の「タックボウルスマイル」にてボウリングを行いました。
チームは各支部混合でレーンごとに編成し、チームと個人それぞれのスコアで優勝を競いました。優勝チームと個人優勝者には豪華賞品、さらには、特別賞も用意されたとあって、皆さん大張り切りでゲームスタート。
ゲーム中はストライクやスペアが決まる度に拍手と大歓声が上がり、また、ハイタッチをするなど、皆さんとても楽しんでいる様子。会員から「腕が痛くなったけど久しぶりにやって楽しかった」といった声が聞かれ、大盛り上がりの1日となりました。

◇平成28年度 JA北海道女性リーダー研修会・北海道家の光大会(平成28年11月10・11日)

・ JA北いぶき女性部(高橋信子部長)役員9名は11月10・11日、札幌市ガトーキングダムサッポロで開催された、平成28年度JA北海道女性リーダー研修会・北海道家の光大会に参加しました。本大会は毎年行われており、全道各JAから約550名が参加しました。
1日目はエンディングノートについて講演が行われた後、家の光記事活用体験発表が行われ、続けて、JA女性組織づくりと活動に関する講演が行われました。その後の懇親会では、全道各地の女性部員の方々と交流を深め、楽しく貴重な時間を共有しました。
2日目は、前日行われた家の光記事活用体験の審査表彰の他、新たな組織強化基本方針の策定について、道女性協の役員を中心に討論が行われ、各地区の悩みごとや意見を積極的に話し合いました。

◇北いぶき女性部イベント コウケンテツ氏講演会開催(平成28年11月6日)

・ JA北いぶき女性部(高橋信子部長)は11月6日、本所3階大ホールにて「JA北いぶき女性部イベント・コウケンテツ氏講演会」を開催し、TV番組や雑誌、講演活動でご活躍中の料理研究家・コウケンテツ氏に講演をして頂きました。
当日会場に集まったのは、女性部員と女性部未加入の農村女性併せて81名で、「キッチンからはじまる家族の絆」をテーマに様々なお話をして頂きました。
優しい口調と聞きやすい軽快なトークに、会場は終始笑い声が響き、笑顔で溢れていました。約1時間に亘る講演を終え、来場者からは「考えさせられる部分がありながらも、とても楽しい気持ちになる講演会でした」など、好評の声が多く聞かれ、イベントは大成功となりました。

◇JA女性部北ブロック支部長交流会開催(平成28年10月21日)
みんなで一緒にパン作り!

・ 10月21日、JA女性部北ブロック支部長交流会が秩父別町農産加工センター「くるり」及び秩父別温泉ゆう&ゆにおいて開催されました。
JA女性部北ブロックは、JA北いぶき女性部(高橋信子部長)とJAきたそらち女性部で構成され、毎年支部長が集まって交流会を開催しています。
今回は両女性部より役員9名が参加。TABITA(秩父別町)の岡田さんを講師に招き、メロンパンやクリームパンなど全部で4種類のパン作りを行いました。
始めはお手本通りに上手くできるか皆さん心配そうな様子でしたが、互いに協力しながら手際よく形を作り、見事とてもやわらかく美味しいパンが焼き上がりました。

◇フレッシュミズ3支所交流会開催(平成28年7月11日)
沼田町で太古の時代に触れてきました

・ JA北いぶき女性部3支部のフレッシュミズ交流会が7月11日に開催され、各支部より合計14名の会員が参加し、沼田町化石体験館を訪れました。
始めに、学芸員の田中嘉ェさんに展示解説をして頂きながら化石館を見学。続けて、人工的な土の塊(人造ノジュール)の中の化石やクリスタルを掘り起こすミニ発掘と、好みのクリスタルを使ってメモスタンドを作るワイヤー加工を行いました。
その後は、沼田町ほろしん温泉ほたる館にて懇親会を行い、チームごとに分かれて座布団リレーで盛り上がり、3支部の会員同士の交流がより深められた1日となりました。

◇北いぶき女性部 農協役員との意見交換会開催(平成28年7月2日)

・ 北いぶき女性部(高橋信子部長)は7月2日、本所役員会議室にてJA役員との意見交換会を開催しました。
女性部からは役員・参与が出席し、JAからは常勤役員・地区代表理事に加え、各支所長を始めとする職員・事務局が出席、28名での意見交換となりました。
意見交換会では主に、現在行われている女性正組合員の加入推進や女性のJA参画について意見が出され、他に「農業に関する研修会は女性にも必要なのでもっと実施してほしい」「活発に活動している人により一層支援してほしい」などの意見やJA事業に関わる提案が多く出され、非常に有意義な意見交換会となりました。

◇北いぶき女性部 部員研修(平成28年6月30日)
たくさんの皆さんの参加で楽しい1日となりました!!

・ 6月30日、北いぶき女性部(高橋信子部長)は本所3階大ホールにて部員研修を実施し、部員90名が参加しました。
今回の研修では、普及センターの国久普及員を講師に迎え、「『稲は水稲である。』水管理のポイント病害虫防除」と題した、夏時期の水稲管理に関する講習会が行われました。
講習会後は、部員の皆さんから寄せられた手作り作品の展示会「手作り工夫展」を別会場にて開催。農作業着やバッグなど多岐に亘る分野の展示が行われ、作品を手に取ったり制作者に質問したりと、皆さんとても興味深く作品を眺めていました。
その後の懇親会では、2択クイズやビンゴゲームで盛り上がり、3地区の親睦も一層深まった中、今年の部員研修が終了しました。

◇第8回 北いぶき女性部 通常総会開催(平成28年2月8日)

・ 北いぶき女性部(渡会久美子部長)の第8回通常総会が2月8日、本所3階大ホールにて開催され、部員120名が出席しました。
総会開催前には、JA紺野金融部長より「JA北いぶきの金融事業について」、JA藤村管理部長より「女性正組合員の加入推進状況等について」という演題でお話をして頂きました。
その後の総会では、渡会部長の挨拶後、平成25年度に部長を務められた藤岡祐子さん(秩父別)、平成26年度に部長を務められた渡辺智子さん(沼田)へ感謝状の贈呈が行われました。
来賓祝辞後、佐藤牧子さん(妹背牛)を議長に選任。平成27年度の活動報告や平成28年度の計画案等が説明され、満場一致の承認を得て総会が終了しました。

◇フレッシュミズ3支所交流会開催(平成27年11月24日)

・ 11月24日、JA北いぶき女性部各支部のフレッシュミズによる「フレッシュミズ3支所交流会」が開催されました。
今回の交流会では、旭川市「サン・ハンズ」より松原広幸氏を講師に迎えて、ジェルキャンドルの制作体験を行い、13名が参加。制作中は、カラーサンドやガラス細工などの種類の多さに悩みつつも、皆さん楽しそうに作業を進められていました。
季節柄、冬や雪を連想させるような作品や、1ヶ月後がクリスマスということで、サンタやトナカイなどのガラス細工を使った作品が多く、とても可愛らしい作品が並びました。完成した作品は、いずれもアイディア満載で会員同士見せ合いながら会話を弾ませていました。

◇平成27年度 JA北海道女性大会・北海道家の光大会開催(平成27年11月5・6日)

・ JA北いぶき女性部(渡会久美子部長)役員9名は11月5・6日、札幌市で開催された「平成27年度 JA北海道女性リーダー研修会・北海道家の光大会」に参加しました。本大会は毎年開催されており、今年は全道各JAから約550名が参加しました。
1日目は、女性農業者に関する講演会や家の光記事活用体験発表、家の光持ち寄り読書会などが行われ、懇親会では全道各地の女性部員の方々と交流を深めることができました。
2日目は、前日行われた家の光記事活用体験の審査表彰や在宅介護に関する講演会が行われ、その後の手づくり工夫展では、女性部員が手作りした手芸品や加工品などが各地区から数多く出展され、北いぶき女性部からは5点の作品が展示されました。
参加者は色々な作品を鑑賞しながら、興味のある作品の作り方を教えてもらったり、制作者に工夫した点などを積極的に聞くなど、情報交換している姿も多くみられ、大会は盛会のうちに終了しました。

◇JA女性部北ブロック支部長交流会開催(平成27年10月23日)

・ 10月23日、JA女性部北ブロック支部長交流会が深川市アグリ工房まあぶにて開催されました。
JA女性部北ブロックは、JA北いぶき女性部(渡会久美子部長)とJAきたそらち女性部で構成され、毎年支部長が集まって交流会を開催しています。今回は両女性部より9名が参加し、太巻き細工寿司作りを行いました。
太巻き細工寿司作りではばら≠ニうめ≠フ2種類を教えて頂きました。初めて作る方も多く「難しそう、うまくできるかな」と不安そうな声も聞かれましたが、講師の方にやさしく教えて頂きながら、皆さんとても上手に完成されていました。

◇フレッシュミズ3支所交流会開催(平成27年7月17日)
プチ運動会で大盛り上がり!

・ JA北いぶき女性部3支部のフレッシュミズ交流会が7月17日に開催され、各支部より合計19名の会員が参加しました。
今回は沼田町町民体育館にて「ぬまたエンジョイスポーツクラブ」の皆さんにご協力を頂きながら「プチ運動会」を開催。参加者は2チームに分かれ、玉入れや綱引き、障害物競走、リレーなど全7種目で対決しました。
最初は学生の頃を懐かしみ、和気あいあいとした雰囲気で始まりましたが、皆さん競技が進むにつれ徐々にヒートアップ。チームで作戦を立てたり、仲間に声援を送ったりと大興奮の様子で、閉会式ではMVPの発表も行われるなど
大変な盛り上がりを見せた運動会となりました。

◇北いぶき女性部 農協役員との意見交換会開催(平成27年7月1日)

・ 北いぶき女性部(渡会久美子部長)は7月1日、本所2階役員会議室にて農協役員との意見交換会を開催しました。
女性部からは役員・参与が出席し、農協からは常勤役員・地区代表理事に加え、各支所長を始めとする職員・事務局が出席、29名での意見交換となりました。
会では、現在行われている女性正組合員の加入推進や、昨年から開催されている女性部員向け懇談会についての意見が主に出され「懇談会の内容を工夫するなど参加のしやすい環境作りに努めてみてはどうか」などの活発な意見が出されました。他にも農協事業に関わる意見や提案も多く出され、有意義な意見交換会となりました。

◇北いぶき女性部 部員研修(平成27年6月29日)
在宅介護について学びました

・ 北いぶき女性部(渡会久美子部長)は6月29日、本所3階大ホールにて部員研修を開催し、部員108名が参加しました。
今回の研修は、JA北海道厚生連本部高齢者福祉部長の福嶋美奈子氏を講師に迎え「みんなで支える在宅介護」をテーマに講演会を実施。介護保険の仕組みを始め、四大認知症と呼ばれる症状の特徴や予防法についてお話し頂きました。
その後は「手づくり工夫展」と題して、部員の皆さんから寄せられた手作り作品62点の展示が別会場にて行われ、洋服・バッグから味噌までと幅広い分野の素晴らしい展示会となりました。
懇親会では、ペットボトルや空き缶を使ったミニゲームやビンゴゲームが行われ、他地区の方々との親睦を一層深めながら、今年も盛会の内に終了しました。

◇第7回 北いぶき女性部 通常総会開催(平成27年2月12日)

北いぶき女性部(渡辺智子部長)の第7回通常総会が2月12日、本所3階大ホールにて女性部員139名が出席のもと開催されました。
総会開催前には、JA藤村管理部長より「女性正組合員の加入推進について」という演題で講演をして頂きました。
その後の総会では、渡辺部長の挨拶の後、平成24年度に女性部長を務められた湯浅則子さん(妹背牛)へ感謝状の贈呈が行われました。
来賓祝辞後、黒田こずえさん(沼田)が議長に選出され、議案には平成26年度の活動報告や平成27年度の活動計画案などがあげられ、全て承認を受け、無事に総会が終了しました。

◇JA空知女性協議会設立60周年記念式典(空知管内JA女性部研修大会併催)(平成26年11月18日)

11月18日、岩見沢市平安閣にてJA空知女性協議会設立60周年記念式典(空知管内JA女性部研修大会併催)が行われ、北いぶき女性部(渡辺智子部長)から部員23名と空知女性協議会設立50周年以降の役員経験者4名が参加しました。
設立60周年記念式典では50周年以降の歴代会長への表彰などが行われ、その後の昼食祝賀会では空知管内の女性部長が余興を行い、スコップ三味線による演奏が披露され、会に華を添えました。
また、併催された空知管内JA女性部研修大会では、家の光記事活用体験発表と福島県「かーちゃんの力・プロジェクト協議会」会長・渡邊とみ子さんによる講演が行われました。

◇フレッシュミズ3支所交流会開催(平成26年11月17日)

11月17日、フレッシュミズ3支所交流会が本所にて開催され、女性部各支部のフレッシュミズより会員21名が参加しました。
交流会では、前段に懇親会が行われ、雑学クイズなどのゲームで盛り上がりました。
その後は、札幌市のデコレーション・アート・アカデミーより林里美さんを講師にお招きし、「デコレーション教室」と題して、コンパクトミラー、パフェのメモ立てを制作しました。
講師の方のアドバイスを受けながらも、それぞれが粘土の色やパーツの配置にこだわり、会員同士和気あいあいと楽しく制作することができ、「アイスクリームなど本物のように上手く制作できた」「意外と力が必要な所もあったが、失敗せずに楽しく作れた」と大好評の講習となりました。

◇第52回JA北海道女性大会・北海道家の光大会開催(平成26年11月6・7日)

第52回JA北海道女性大会・北海道家の光大会が11月6・7日に札幌市で開催され、全道各地から約550名が参加、北いぶき女性部(渡辺智子部長)からは役員9名が参加しました。
1日目は、講演会や家の光記事活用体験発表、家の光持ち寄り読書会などが行われ、懇親会では全道の多くの女性部員の方々と交流を深めました。
2日目の全体討議では、渡辺部長が議長を務め、質疑応答の際には、女性理事の登用や女性正組合員加入についてなど、たくさんの質問や意見がされ、参加者の関心の高さを伺い知ることができました。
その後の手づくり工夫展示会には、加工品や手芸品が数多く並び、北いぶき女性部からは4点が展示。対話型の研修ということで、展示品の作り方や材料・用途などについて、制作者と情報交換をする姿が多く見られ、大会は盛会のうちに終了しました。

◇JA女性部北ブロック支部長交流会開催(平成26年10月30日)
みんなでそば打ち体験!

10月30日、JA女性部北ブロックの支部長交流会が開催され、沼田町雪中そば道場にてそば打ち体験が行われました。
JA女性部北ブロックは、JA北いぶき女性部(渡辺智子部長)とJAきたそらち女性部が所属し、年1回の交流会を主な活動としています。今回は両女性部より役員9名が参加しました。
そば打ち体験では「ぬまた雪中そば倶楽部」の皆さんにご指導頂きながら5人前のそばを打ち、その後打ったそばを全員で美味しく頂きましたが、「ぬまた雪中そば倶楽部」の皆さんが打ったそばと食べ比べると、その味や見た目の違いに圧倒されました。
その後に行われた懇親会では、日本地図をパズルにしたゲームなどが行われ、初対面の方とも親睦を深める事ができました。

◇フレッシュミズ3支所交流会開催(平成26年7月14日)
皆で楽しくサクランボ狩り

フレッシュミズ3支所交流会が7月14日に開催され、各支部より合計23名の会員が参加しました。
今回は深川市の藤田果樹園にてサクランボ狩りを行い、好天により汗をかきながらの交流会となりましたが、会員同士談笑しながら楽しく交流が出来ました。

◇JA北いぶき女性部 農協役員との意見交換会及び部員研修開催(平成26年7月1日)
女性正組合員の加入等について意見交換

JA北いぶき女性部(渡辺智子部長)は7月1日、農協役員との意見交換会及び部員研修を開催しました。
午前に本所役員会議室にて行われた意見交換会では、現在進められている女性正組合員の加入推進についての質問から始まり、「運動についてもっと積極的に情報発信や周知活動を行って欲しい」などの意見に、JA役員からは「関係団体のご家庭を中心に推進を行っていきたい」などの回答がなされました。他にもJA等に関わる質問や意見などが多く出され、女性部やJAについて深く話し合えた場となりました。
午後の部員研修には3支部より部員104名が参加し、2グループに分かれて、深川市のJAきたそらち米集出荷施設・米貯蔵倉庫と北空知広域連花卉集出荷施設の施設見学を行いました。
研修終了後は本所3階大ホールにて懇親会が開催され、3支部の部員が入り交じっての食事、スリッパを使用したゲームや空知の農畜産物でのビンゴなどで盛り上がりました。

◇第6回 北いぶき女性部 通常総会開催(平成26年2月7日)
総会前にはJA共済の講演が催されました

北いぶき女性部(藤岡祐子部長)の第6回通常総会が2月7日、本所3階大ホールにおいて、女性部員153名が出席し開催されました。
総会の開催前には、JA中川金融・共済事業部長を講師に「JA共済の概要について」という演題で講演が行われました。。
その後の総会では、藤岡部長の挨拶後、前女性部副部長として女性部活動に貢献・尽力された、池田規子さん(沼田)と楠本典子さん(秩父別)に対し感謝状の贈呈が行われました。
来賓祝辞後、北守公子さん(秩父別)が議長に選任され、全ての議案について承認がされました。

◇JA北海道女性協議会 海外農業視察研修(平成25年11月23日〜12月1日)

JA北海道女性協議会の海外農業視察研修が11月23日から12月1日の日程で行われ、道内各地区から10名の内、空知地区からは北いぶき女性部の渡辺智子副部長(沼田)が参加しました。
今回の研修ではドイツを訪れ、国内第二の規模を誇るミュンヘン卸売市場での取引見学や、グリーンツーリズムに関しての現状説明などが行われ、他に酪農場やデントコーンを使用した発電所を見学しました。研修の最終日にはバーデンヴェルテンベルク州農民組合を訪問し、農業組織の説明や農家女性の交流活動に関するレクチャーを受けました。

◇北いぶき女性部イベント 藤田弓子氏講演会開催
笑顔溢れるステキな時間(平成25年11月16日)

北いぶき女性部(藤岡祐子部長)は11月16日、本所3階大ホールにおいて「JA北いぶき女性部イベント・藤田弓子氏講演会」と題したイベントを開催しました。
第1回となる今回は、現在人気TV番組での吹き替えやナレーションでもご活躍中の女優・藤田弓子氏に講演をして頂きました。
当日は女性部員と女性部未加入の農村女性111名が会場に集まり、「いつも何かにときめいていよう」というテーマで、日々楽しく過ごすために「笑顔」「声」「姿勢」などの大切さをユーモアいっぱいに教えて頂きました。
気さくな口調と笑顔に、会場には大きな笑い声が響き、参加した皆さんは終始笑顔の講演会となりました。

◇フレッシュミズ3支所交流会開催 カーリングに初挑戦!!(平成25年11月13日)

フレッシュミズの3支所交流会が11月13日、妹背牛町内で行われ、各支部フレッシュミズより会員16名が参加のもと、同町カーリングホールにてカーリンング体験を行いました。
まず、講師の方からルール説明や氷上での姿勢などを学び、続けてケガをしないよう入念にストレッチ。その後ホールに入り、シートごとに分かれて氷上を滑りました。
初めはツルツルの氷面に怖がりながらも、滑るコツを掴みだすと笑顔も見られ、ストーンを投げる練習などをした後、最後にミニゲームを行いました。

◇JA北海道女性リーダー研修会・家の光大会開催(平成25年11月7・8日)

北いぶき女性部(藤岡祐子部長)9名は11月7日から8日、ガトーキングダムサッポロにて道内各JAの女性部から約530名が集まったJA北海道女性リーダー研修会・家の光大会に参加しました。
1日目は「家の光」記事活用体験発表の他、2つの講演会が行われ、2日目は前日に行われた「家の光」記事活用体験の審査表彰がありました。
他にも、工夫展示会が行われ、女性部員が手作りした工芸品や手芸品などの展示がされました。

◇JA女性部 北ブロック支部長交流会開催
米粉ピザを作りました(平成25年10月30日)

JA北いぶき女性部(藤岡祐子部長)は10月30日、秩父別町内においてJA女性部北ブロック支部長交流会を開催し、JA北いぶきとJAきたそらちの女性部支部長ら12名が集まりました。
今回の交流会は、JAきたそらち女性部北竜支部長であり、パン屋「TABITA」(秩父別町)の店長も努める尾崎圭子さんが講師となり、米粉を使ったピザ作りを行いました。
用意した米粉や乾燥野菜などの材料は全て尾崎さんが自分で作ったもので、他の参加者からは多くの関心や質問がよせられていました。
その後は自分達で作ったピザを美味しく試食、交流会は盛会のうちに終了しました。

◇北いぶき女性部 農協役員との意見交換会及び部員研修開催
JA運営に女性農業者の参画を!!(平成25年7月3日)

JA北いぶき女性部(藤岡祐子部長)は7月3日、農協役員との意見交換会及び部員研修を開催しました。
例年同様、午前中に女性部役員とJA役員との意見交換会が開催。女性農業者のJA運営参画についての質問から始まり、「女性ひとりひとりの意識改革も重要であるが、男性の理解なしでは難しい」「女性部員にも正組合員推進について強くアピールしては」など多くの意見が出されJA役員からも「今後、女性のJA運営参画を推進していきたい」等の回答がなされました。
午後の部員研修では3支部より部員109名が参加。「リフレッシュ体操」と題して疲労回復を目的とした体操を行い、無理なく身体を動かしながら交流としても楽しく運動が出来ました。
研修終了後には懇親会を行い、全道各地で販売されているトマトジュースの銘柄を使ったビンゴゲームなどが行われ、参加者の皆さんは大いに盛り上がり楽しんでいる様子でした。

◇フレッシュミズ3支部交流会開催
みんなで楽しく大合唱(平成25年6月21日)

フレッシュミズの3支部交流会が6月21日に開催され、本所3階大ホールにて合唱による交流会を行いました。 合唱には3支部より19名が参加し、講師に留萌市の角谷享仙(ゆきひさ)さんをお迎えし、スティービーワンダーの「I just called to say I love you」を2パートに分けて練習を開始しました。
インターネットでのハモリ映像や角谷講師の指導のもと、約1時間半後にはステップを踏みながら楽しく歌える様になり、3名がソロパートを担当するなど本格的な合唱にすることが出来ました。
参加された会員の方からは「合唱前は不安もあったが、やってみてとても楽しかった」「良いストレス発散になり気持ちよかった」などの声が聞かれ、楽しい交流会となりました。

◇第5回 北いぶき女性部 通常総会開催
総会前には家族経営協定に関わる講演も開催(25年2月8日)

北いぶき女性部(湯浅則子部長)の第5回通常総会が、2月8日に本所大ホールにおいて、女性部員144名が出席し開催されました。
総会開催前には、JA北海道中央会岩見沢支所次長山本和男氏と空知女性協議会事務局を担当している佐野央馬氏にお越し頂き、「家族経営協定の締結と夫婦パートナーシップの確立について」という演題で講演を頂きました。
その後の総会では、湯浅部長の挨拶後、前部長を務められた植木千鶴さんと前副部長を務められた杉原藤子さんに感謝状の贈呈がされました。
来賓祝辞後、斉藤よし子さん(妹背牛)が議長に選任され、全提出議案が承認されました。
また、今回の総会で役員の改選が行われ、新部長に藤岡祐子さん(秩父別)が選任されました。

◇3支所フレッシュミズ交流会の開催
ボウリング大会で盛り上がりました(24年11月20日)

JA北いぶき女性部フレッシュミズの3支所交流会が11月20日に開催され、3支部より会員22名が参加しました。
今回の交流会は深川市で昼食後、ボウリング大会を行いました。多くの皆さんがボウリングを久しぶりにされるとの事で、スペアやストライクが出る度にレーンでは大盛り上がりでした。「普段はなかなかボウリングをする機会が無く、とても良い交流になり楽しかったのでまた機会があればやってみたい」との声が多くあり、今年2回目の交流会も好評の内に終了することが出来ました。

◇空知管内JA女性部研修大会・家の光大会の開催(24年11月16日)

11月16日に岩見沢市平安閣で空知管内JA女性部研修大会・家の光大会が開催され、空知管内より約300名の女性部員が参加。JA北いぶき女性部(湯浅則子部長)からは各支部より36名の部員が参加しました。
大会では、組織体験発表や家の光記事活用体験発表・ライフプラン・家の光家計簿体験文発表が行われました他、鵡川町出身のオカリナ奏者斉藤かすみさんのオカリナ演奏やラジオパーソナリティーを務めるようへい氏の講演もあり大変好評な様子でした。
閉会式ではTPP交渉にあたっての特別決議も行われ、空知女性協議会北会長の決議案読み上げに満場の拍手で決議されました。

◇JA北海道女性リーダー研修会・家の光大会の開催(24年11月8日〜9日)

第51回JA北海道女性大会・家の光大会が11月8日・9日に札幌市ガトーキングダムサッポロで開催され、全道より550名以上の女性部員が参加。JA北いぶき女性部(湯浅則子部長)からも役員8名が参加しました。 今年はJA北海道女性協議会創立60周年記念に当たる為、2名の歴代会長の記念表彰が行われ、その後全体討議として組織強化基本方針や大会宣言について採択がされ、例年行われている家の光記事活用体験の発表がされました。
他にも音楽療法士高本恭子氏による講演会や農作業着ファッションショー・工夫展示会等、盛りだくさんの内容で大会が行われ、2日間を通し全道の女性部員の方々から様々な事を学び、交流を深められるものとなりました。

◇JA女性部北ブロック支部長交流会(24年11月1日)

JA女性部北ブロックの支部長交流会が11月1日妹背牛町で開催され、JAきたそらち女性部とJA北いぶき女性部の支部長が集まり、妹背牛町カーリングホールでカーリング教室を行いました。
ほとんどの方がカーリング未経験者の為、基本的な練習を行ってからゲーム形式でカーリングを楽しみ、交流を深めました。

◇フレッシュミズ交流会開催
3支部合同で楽しくプチ運動会!(24年6月22日)

6月22日、フレッシュミズの3支部交流会が沼田町民体育館で開催され、会員24名が参加し室内レクレーションを行いました。
レクリエーションは沼田町の「ぬまたエンジョイスポーツクラブ」の方にお願いし、「プチ運動会」として3チームに分かれて綱引きや玉入れ、運命競争など大人でも楽しめるような7種目を行い、チームごとに作戦を立てたり、大きな声で応援したりと楽しく汗を流すことが出来ました。
終了後の懇親会では腕相撲大会が開催され、こちらでも声援が飛び交う等三支部会員の懇親を十分に深められた様子でした。

◇北いぶき女性部
農協役員との意見交換会及び
部員研修開催
部員研修では施設の視察や懇親会も開催(24年6月20日)

北いぶき女性部(湯浅則子部長)は6月20日、農協役員との意見交換会及び部員研修を開催し、意見交換会に女性部役員等14名、部員研修に128名の女性部員の皆さんが出席しました。 意見交換会では、「女性部の現状等に理解を頂く為、様々な機会に女性部のお話をして頂いておりましたが、継続的な実施をお願い致します」を始め「フレッシュミズを大事に育てることは、女性部の加入促進の一端を担うのではないか」等、多数の意見がだされ、JA役員からも「自ら進んで加入したくなるような事業や女性が興味を持つイベントの開催はどうか」等の回答をさせて頂きました。 その後の部員研修では北いぶき管内の各施設を視察し、特に普段利用機会の多いAコープでは、三店舗の陳列商品の違い等に驚かれ、買い物をする部員さんも多くおり大好評でした。 視察終了後には懇親会も開催され、さらなる懇親を深め今回の意見交換会及び部員研修を終了致しました。

◇北いぶき女性部
北のカレー工房の九栗貞子氏の講演会及び、通常総会を開催(24年2月9日)

北いぶき女性部(植木千鶴部長)の第4回通常総会が、2月9日に本所大ホールにおいて、女性部員155名が出席し開催。総会前には、北海道指導農業士で北のカレー工房「きらら」でのレストラン実施などさまざまな活動をされている中富良野町の九栗貞子氏による講演会を開催。カレー工房「きらら」の取り組みや担い手育成、花嫁対策についてなど広い分野での講演をして頂きました。
その後の総会では、植木部長の挨拶の後、前部長を務められた永守礼子さん(秩父別)と前副部長を務められた大西雅子さん(沼田)に感謝状が贈呈され、平成23年度の活動報告や平成24年度の計画案等が説明され、全て承認されました。
また、今回の総会で役員の改選が行われ湯浅則子氏(妹背牛)が新部長に就任されました。

◇北いぶき女性部
意見交換会及び部員研修開催(23年6月22日)

北いぶき女性部(永守礼子部長)の第3回通常総会が、2月10日に本所大ホールにおいて開催されました。
総会開催前には、北海道の女性農業者グループで、昨年には北海道青年農業者会議で最優秀賞を受賞した【昴〜うづら〜】による講演会を開催。
その後の総会では、平成22年度の活動経過報告や事業経過報告、平成23年度の計画案等が報告され、すべて承認されました。

◇北いぶき女性部第3回通常総会開催
総会前には【昴〜うづら〜】の講演会も開催(23年2月10日)

北いぶき女性部(永守礼子部長)の第3回通常総会が、2月10日に本所大ホールにおいて開催されました。 総会開催前には、北海道の女性農業者グループで、昨年には北海道青年農業者会議で最優秀賞を受賞した【昴〜うづら〜】による講演会を開催。 その後の総会では、平成22年度の活動経過報告や事業経過報告、平成23年度の計画案等が報告され、すべて承認されました。

◇北いぶき女性部部員研修開催
3支部女性部の交流を深めました!(22年6月24日)

北いぶき女性部(永守礼子部長)の部員研修が6月24日に開催され、119名の部員が参加致しました。 本年の部員研修は深川市の消防署見学・ふれあいプラザで講演会という行程で、最初に訪れた消防署では、救命処置の方法や住宅火災に遭遇した場合の対処方法などを実際に実演して頂きながら再確認し、その後、秩父別町内にあるふれあいプラザに場所を移し、講師に谷口塾長・高橋副塾長を招いてグリーンツーリズムについて、題目を「体験受入し、都会っ子の元気をいただこう!」と定め様々なお話をして頂き女性部の皆さんは真剣な表情で聞き入っておりました。

◇北いぶき女性部通常総会開催
永守新部長を迎え、より一層の女性部事業発展を目指す!(22年2月12日)

北いぶき女性部(丸長良子部長)の第2回通常総会が、2月12日に本所大ホールにおいて、女性部員166名が出席し開催されました。 今回も、開催前には女性部員の皆さんがリラックス出来るような講演会が行われ、空知保健福祉事務所深川地域保健部健康推進課主任保健師の中村栄子氏を講師に迎え、依然として猛威をふるっている、新型インフルエンザの感染後の対応方法や感染防止策などの説明を頂きました。 その後の総会では来賓祝辞後、向井恵子さんを議長として選出し、平成21年度の事業報告や収支決算、平成22年度の事業計画や収支予算などの説明がなされ、すべて承認されました。

◇北いぶき女性部部員研修開催 スリムアップ教室でシェイプアップ!(21年6月25日)

北いぶき女性部(丸長良子部長)の部員研修が6月25日に124名が参加のもと秩父別町内にある【スポーツセンター】にて開催されました。 今回の部員研修はスリムアップ教室、日頃の運動不足や農作業で固くなった体をほぐし、心地良い汗を流そうと開催。 深川市内にある【ア・エール】より講師を招き、ゆったりとした動きからテンポの早い動きまで様々な運動をし、終わった頃には皆さんいい汗を流し表情がとても爽快な様子でした。 その後、場所を移動し懇親会を開催。焼き肉や余興等を通し3支部女性部の親交をより一層深めました。

◇第1回通常総会開催 新部長に丸長良子さん(妹背牛)選任!(21年2月13日)

北いぶき女性部の第1回通常総会が2月13日に開催されました。
開催にあたり藤村部長より「昨年設立した女性部も早いもので1年が経過し、3支所間の絆も一層強くなりました。今後とも皆さんの力を1つにし新たな気持ちで2年目へ向かいましょう」と挨拶がありました。その後、総会で提出された議案は全て承認され、新部長の丸長良子さん(妹背牛)が中心となり女性部活動を行って行くことを確認し今回の総会を終了しました。
また、開催に先立ち、秩父別町常楽寺住職の山口徹淨氏より「潤いのある生活を送っていますか?」との演題で講演が行われ、話術・手品・ゲームなどを織り交ぜ女性部の皆さんも笑いの絶えない和やかな雰囲気で講演に聞き入っていました。

支部活動

各支部の活動を下記よりご覧いただけます。

妹背牛支部

秩父別支部

沼田支部

北いぶき農業協同組合 Copyright(C)2004 JA-KITAIBUKI All right reserved.