JA北いぶき
JA組織概要
組合長挨拶
本支所・事業本部紹介
組織機構図
JA組織の概要
JAの事業
営農販売事業
購買事業
営農情報
食への取り組み
お米
花卉蔬菜
畑作
畜産
産地情報
組合員組織活動
JA北いぶき青年部
年金友の会
沿革
組合員さん直売所
広報誌
関連組織へリンク
北いぶきニュース
北いぶきナビ
困った時は
組合員組織活動
年金友の会
JA北いぶき妹背牛年金友の会 JA北いぶき沼田年金友の会
JA北いぶき沼田年金友の会
目的
会員相互の親睦と融和をはかり、健康で楽しく、生きがいある生活、明るい地域社会づくりを目的とする。
会員数
430名
事務局
沼田支所貯金共済課
事業内容
◇健康と教養をたかめるための事業
◇会員の親睦をはかるための事業
◇年金知識の習得、年金受給に係る情報広報活動
◇幸せの輪を広げるための会員の増加をはかる
◇その目的達成に必要な事業
役員構成
会 長 1名
副会長 3名
幹 事 7名
監 事 2名
支部長 32名
活動
沼田・秩父別年金友の会研修旅行(平成28年8月4・5日)
JA北いぶき沼田年金友の会と秩父別年金友の会は8月4・5日、合同行事として登別・伊達方面への研修旅行を開催し、131名(沼田107名・秩父別24名)の会員が参加しました。
1日目は、長沼町の道の駅マオイの丘公園にて昼食を済ませ、白老かに御殿で休憩を取った後、宿泊先である登別第一滝本館に到着。到着後は、地獄谷を一望できる展望風呂や露天風呂などを堪能し、多くの皆さんが滝本館自慢の温泉で長旅の疲れを癒しました。夕食の懇親会では、毎年恒例のカラオケ大会の他にタレントの漫談や歌謡ショーが催され、大いに盛り上がりました。
2日目は、伊達市の三階滝公園に立ち寄り、その後、定山渓ビューホテルのレストラン会場にて昼食を取り帰路につきました。
沼田年金友の会 第29回定期総会開催(平成28年7月15日)
JA北いぶき沼田年金友の会(岡田勲会長)の第29回定期総会が7月15日、沼田支所3階大会議室にて行われ、会員158名が出席しました。
始めに、岡田会長が挨拶を述べられ、続けて、本年の米寿及び金婚祝いが行われ、岡田会長から米寿対象者5名を代表して吉川ヨシ子さん、金婚対象夫婦3組を代表して尾中孝一さん・国恵さんご夫妻へそれぞれ記念品の贈呈が行われました。
次に、来賓のJA篠田組合長より日頃の年金貯金に対するお礼と祝辞が述べられた後、議長に柏原良民さんを選出し議事に入りました。
議事では、平成27年度の収支決算など全6議案が可決・承認。また、2年に1度の役員改選も行われ、会長に岡田勲さん、副会長に石黒一義さん、松野茂雄さんの3人が再任されました。
最後に、報告事項として8月4日から1泊2日で行われる登別温泉への研修旅行について説明がされ、総会が終了しました。
沼田・秩父別年金友の会研修旅行(平成27年8月5・6日)
登別・伊達方面へ旅行しました
8月5・6日、JA北いぶき沼田年金友の会の恒例行事である研修旅行が、今年も秩父別年金友の会との合同により開催され、136名(沼田107名・秩父別29名)の会員が参加しました。
初日はまず、農業体験ができる札幌市のレジャー施設『サッポロさとらんど』にて昼食をとり、道中ウトナイ湖の道の駅で小休憩を挟んで、宿泊先である登別第一滝本館に到着しました。
到着後は早速、第一滝本館自慢の温泉を堪能された方が多く見られ、地獄谷を一望できる展望風呂や露天風呂で長旅の疲れを癒していました。また、夕食の懇親会では毎年恒例のカラオケ大会が行われ、大いに盛り上がりました。
2日目は、大滝村の道の駅に隣接する『きのこ王国本店』にて、年間60万食の売れ行きを見せる「きのこ汁」を堪能した後、千歳市の『千歳道産市場』にて昼食をとり、帰路につきました。
沼田年金友の会 第28回総会開催(平成27年7月17日)
JA北いぶき沼田年金友の会(岡田勲会長)の第28回定期総会が7月17日、沼田支所3階大会議室において行われ、会員183名が出席しました。
始めに、開催にあたり岡田会長より挨拶が述べられ、続けて、本年の米寿及び金婚祝いが行われ、岡田会長から米寿対象者8名を代表して渡辺正夫さんへ、金婚対象夫婦9組を代表して中野義之さん・洋子さんご夫妻へそれぞれ記念品の贈呈が行われました。
次に、来賓のJA篠田組合長より、日頃からの年金貯金に対する御礼と祝辞が述べられ、その後、議長に矢内清史さんを選出し議事に入りました。
議事では全4議案が可決・承認され、また、報告事項として、8月5日から1泊2日の日程で行われる登別温泉への研修旅行についての説明がされ、総会が終了しました。
沼田・秩父別年金友の会研修旅行(平成26年8月7・8日)
8月7・8日にJA北いぶき沼田年金友の会の恒例行事である研修旅行が、昨年同様秩父別年金友の会との合同により実施され、179名(沼田131名・秩父別48名)の会員の方々が参加しました。
1日目はまず、恵庭市の自然公園「ふれらんど」で昼食を取り、その後は、宿泊先である登別第一滝本館を訪れ、地獄谷を一望できる展望風呂や露天風呂など、滝本館自慢の温泉を多くの方々が堪能し、長旅の疲れを癒しました。
2日目は中山峠の道の駅に寄り、全国的に有名な「あげいも」やお土産を購入。その後、定山渓グランドホテルで昼食を取り、帰路につきました。
長時間のバス移動で皆さんお疲れの様子でしたが「この旅行を毎年楽しみにしているので、来年もぜひ参加したい」といった声を多く聞くことができました。
沼田年金友の会 定期総会開催(平成26年7月17日)
JA北いぶき沼田年金友の会(渡辺正夫会長)は7月17日、沼田支所3階大会議室において第27回定期総会を開催し、会員180名が出席しました。
始めに本年の米寿及び金婚祝いが行われ、米寿対象者13名を代表して朝倉宇作さんへ、金婚対象夫婦4組を代表して久慈宏さんへ、それぞれ渡辺会長より記念品の贈呈がありました。
続いて、渡辺会長の挨拶と来賓のJA篠田組合長より、年金口座指定の他、農協事業利用に対する御礼と祝辞が述べられ、その後議長に中嶋隆さんを選出し、議事に入り全議案が承認されました。
JA北いぶき年金友の会研修旅行実施
温泉・花火・食事を大満喫!(平成25年8月1・2日)
8月1・2日、JA北いぶき沼田年金友の会の恒例行事である研修旅行が秩父別年金友の会との合同により実施され、昨年より50名以上多い、183名の会員の方々が参加されました。
1日目は岩見沢公園内のバラ園にて昼食を取り、宿泊先である登別第一滝本館へ。到着後、多くの方々が地獄谷を一望できる展望風呂や露天風呂で日頃の疲れを癒していました。懇親会では毎年恒例のカラオケ大会が催され、予定時刻を過ぎる程の盛り上がりを見せました。
2日目は、大滝村の道の駅(フォーレスト276)に隣接する『きのこ王国本店』にてキノコ汁を堪能。
その後は札幌方面へ向かい、途中『千歳道産市場』にて昼食を取り帰路につきました。
第26回沼田年金友の会定期総会開催(平成25年7月19日)
 JA北いぶき沼田年金友の会(渡辺正夫会長)は7月19日、沼田支所3階大会議室において第26回定期総会を開催し、会員195名が出席されました。
まず本年の米寿及び金婚祝いが行われ、渡辺会長より米寿対象者11名と金婚対象夫婦5組の代表者それぞれへ記念品の贈呈がありました。
続いて、渡辺会長の挨拶と来賓であるJA篠田組合長より日頃の御礼と祝辞が述べられ、その後議事に入りました。
議事では全四議案が可決・承認され、報告事項として8月1日から1泊2日で行われる登別温泉への研修旅行についての説明がありました。
総会終了後には毎年恒例のお楽しみ抽選会が開かれ、大いに盛り上がりました。
JA北いぶき年金友の会研修旅行
今年も沼田・秩父別合同開催(24年8月2日)
JA北いぶき沼田年金友の会の恒例行事である、研修旅行を8月2日、3日の2日間に亘り、沼田と秩父別の年金友の会が合同開催。沼田より97名、秩父別より32名が参加しました。
1日目の研修先は旭川の旭山動物園。坂道が多く体力的に厳しい所ではありますが、昨年の研修旅行で小樽の街を悠々と散策した参加者にとっては、若干物足りなさも感じさせるほどの元気な足取りで散策されておりました。
その後、層雲峡温泉ホテル大雪で宿泊し、2日目は名産品のキノコを求め愛別へ出発。上川中央農協さんの全面協力により、バスの駐車スペースや特設売場を用意して頂き、参加された皆さんは十分に満足のいく買い物ができたようです。
沼田年金友の会総会
渡辺会長が再任(24年7月19日)
JA北いぶき沼田年金友の会(渡辺正夫会長)は7月19日、沼田支所大会議室に於いて第25回定期総会を開催。会員230名が出席し満席となった会場で本年度の米寿祝11名を代表して鵜野武夫さんへ、金婚祝9組を代表して吉田光裕さん・レイ子さんご夫妻へ渡辺会長から記念品が手渡しされました。
引き続き、JA渡会組合長の祝辞後、得能義広さんが議長となり議事が進行され、層雲峡方面への研修旅行の事業計画等、全議案が承認されました。
JA北いぶき年金友の会
沼田・秩父別合同研修旅行実施(23年8月4日・5日)
JA北いぶき沼田年金友の会は、8月4日、5日の2日間に亘り、恒例行事である研修旅行を初めて秩父別年金友の会と合同で開催致しました。
研修旅行の行程は小樽の街を散策して定山渓で1泊、2日目は札幌方面の見学。沼田会員145名、秩父別会員25名を乗せて、バス6台の大所帯での旅行となります。
1日目、小樽での自由散策では、照りつける太陽の下、小樽の情緒ある風景を堪能。 定山渓温泉到着後は、おいしい料理に舌鼓をうち、カラオケ等で大盛況の内に終了。今年初めて参加された秩父別会員の皆さんは、宴会開始時は多少圧倒されておりましたが、宴会も終盤にさしかかる頃には沼田・秩父別の分け隔てを全く感じさせない様子で楽しんでおりました。
2日目は、大倉山シャンツェや白い恋人パークなどを訪れ、参加者の皆さんは、楽しそうに抱えきれないほどのお土産を買いこむ姿が見られ、十分に満足できた様子で帰路につきました。
 
沼田年金友の会総会
米寿祝や金婚祝の記念品プレゼントも行いました(23年7月14日)
JA北いぶき沼田年金友の会は、7月14日、沼田支所大会議室において第24回定期総会を開催致しました。
出席した会員234名で満席となった席上で、本年度の米寿祝9名、金婚祝11組へ渡辺会長から記念品が手渡されました。
引き続き、JA篠田専務より日頃からの年金貯金に対するお礼と祝辞が述べられた後、議長を選出し議事に入りました。
議事では、毎年恒例の行事である1泊2日の研修旅行を秩父別年金友の会との合同開催など、全議案について承認されました。
 
沼田年金友の会研修旅行実施
今年度は十勝川温泉方面へ(22年8月5日・6日)
沼田年金友の会(渡辺会長)は8月5日・6日の2日間の日程で研修旅行を実施致しました。
今回の目的地は十勝川温泉方面、148名の参加者は長い旅路をバスに揺られて「ファーム富田」や「柳月」等の見学も楽しみました。
沼田年金友の会総会
渡辺会長が再任(22年7月15日)
沼田年金友の会は、7月15日に沼田支所大会議室において第23回定期総会を開催し、昨年度の事業報告や十勝川温泉への研修旅行が盛り込まれた事業計画などの議案が承認されました。
また、本年は役員改選期にあたり渡辺会長が再任致しました。
 
北いぶき農業協同組合 Copyright(C)2004 JA-KITAIBUKI All right reserved.